ピンクゼリー 失敗

ピンクゼリーの失敗率は何%?

ピンクゼリーについて調べた結果、成功率は70〜80%が目安のようです。つまり失敗率は20〜30%。この確率をどう思われますか?

実はピンクゼリーを使う以前に女の子を授かりやすくするポイントがあるのです。

・排卵日2日前の性交渉
・淡泊な性交渉

ピンクゼリーはあくまでも「産み分けを補助するもの」ですから、上のポイントを実行したうえで使うのが確率を高めてくれるでしょう。


「やっぱり使っておけばよかった」と後悔しないように、ピンクゼリーを使ってチャレンジしてみましょう。
結果は女の子でも男の子でも大切な家族が増えることには間違いありません。




ピンクゼリーは産み分けに失敗しないのか?

本物のピンクゼリーはジュンビーだけ。管理医療機器の認定済み!
 ↓ ↓ ↓




ピンクゼリーは産み分けに失敗しないのか検証してみました。


そもそも「ピンクゼリー」は、ジュンビー株式会社の登録商標です。今では産み分けゼリーの女の子用を総称して「ピンクゼリー」と呼んでいるので混乱して認識している人も多いです。

ちなみに男の子、女の子産み分けゼリーは産婦人科で処方してもらうものと通販で買えるものが存在します。


病院で処方されるものを使うのが安全のような気がするけれど、ジュンビーのピンクゼリーは産婦人科医と共同開発されたものです。そして、管理医療機器の認証を受けた唯一の産み分けゼリーなのです。

つまり、「ピンクゼリー」は、ジュンビー株式会社のものを使用するのがベストでしょう。

詳しくは下記参照↓↓↓

赤ちゃんの性別は精子の種類で決まる

赤ちゃんの性別は、受精するときの精子の種類によって決まります。精子には染色体の異なるX精子とY精子があり、

・X精子が受精すると女の子
・Y精子が受精すると男の子

を授かります。

X精子とY精子は
それぞれ特徴があり、

【X精子の特徴】
・酸性に強い
・寿命が2〜3日
・Y精子の半分の数
・動きが遅い

【Y精子の特徴】
・アルカリ性に強い
・寿命が1日前後
・X精子の2倍の数
・動きが早い

これらの特徴を踏まえて産み分けをするのですが精子レースを繰り広げる膣内の環境がレース結果を大きく左右します。

膣内環境(PH値)が性別を左右する

膣内は、外部からの雑菌から身を守るため普段は酸性で保たれています。しかし、排卵日の間近になるとアルカリ性になることがわかっています。膣内環境の変化と精子の特徴を踏まえると、

▼女の子が欲しい場合
排卵日の2-3日前にセックスをする


▼男の子が欲しい場合
排卵日の日(or1日前)にセックスをする

そうすることで希望の性別の確率を上げることができます。

しかし、この産み分け方法は妊娠という視点で考えたときにやめたほうがよい場合もあります。

産み分けをしないほうがいい人もいる

産み分けが向いていないケースは下記が当てはまります。

・初産の場合
・高齢出産の場合

なぜ向いていないのかというと排卵日の何日前にセックスをするという制限があることで、産み分けの前に妊娠する可能性を低めてしまうことです。


そんな方にも産み分けを実践できるのがピンクゼリーです。

ピンクゼリーの特徴

ピンクゼリーは、セックスの前に膣内にゼリーを注入することで酸性とアルカリ性をコントロールします。外的にコントロールできることで排卵日の周期で変わる膣内環境の変化に合わせることがなくなります。二人目や三人目で産み分けをしたい人から初産、高齢出産の方まで使用できるのが特徴です。

排卵日2日前のタイミング

女の子を授かりたいなら排卵日の2日前が効果的っていうウワサを聞いたことがあります。じゃあタイミングや排卵日がズレたらどうしたらいいの?

というわけで調査しました。


女の子を授かるには膣内を酸性にするというのは以前から言われていました。逆に男の子を授かるにはアルカリ性にするといいらしいのです。つまり排卵日2日前は膣内が酸性になっているのです。

そして精子にはX精子(女の子)とY精子(男の子)の2種類があり、「X精子は強くて」「Y精子は弱い」らしいのです。

仮に噂どおり排卵日の2日前にタイミングを計って行為をした場合、


※排卵日2日前(膣内は酸性)

・Y精子・・・徐々に弱っていく

・X精子・・・強いから耐えている



※排卵日当日(膣内はアルカリ性)

・Y精子・・・復活して卵子へGO!

・X精子・・・Y精子に追い抜かれる


このままだと授かる可能性が高いのは男の子になりますよね。

ここでピンクゼリーの登場です。

膣内を酸性にする働きがあるのでX精子に有利になり女の子を授かる可能性が充分に高まるでしょう。

確率を上げるには

産み分けをしたいという感情は2人目以降の妊娠を意識したときだといいます。1人目の男の子のかわいさは充分にわかっていますが、女の子特有の可愛らしさも欲しくなってしまいます。

授かるお子さんが男の子になるか女の子になるのかはどの段階で決まるのかを知っておけば、女の子を授かる確率がグンと高まるでしょう。


・精子には耐性がある
精子の寿命は2〜3日と言われています。
そしてアルカリ性に強い精子(Y精子)と酸性に強い精子(X精子)が存在します。
アルカリ性、酸性というのは膣内の環境のことです。
女の子を授かるには酸性に強いX精子が必要なのです。


・女の子を授かるには膣内を酸性にする
前述したとおり酸性に強いX精子が活躍するのが酸性になっている膣内です。
性的な興奮が高まると膣内はアルカリ性になるので男の子を授かりやすくなります。
反対に性的興奮を抑えたら膣内は酸性になるので女の子を授かりやすくなります。
セックスの濃淡で産み分けの確率は変わってくるでしょう。
女の子を授かりたいときは淡白なセックスが効果的なのでダンナさんの強力も必要です。

産婦人科でも購入できる

産み分けゼリーは産婦人科で購入することもできます。ただし全ての産婦人科で扱っているわけではないので、診療前に調べてから受診するといいでしょう。受診しようとしている産婦人科のホームページに「産み分け」について記載がなければ電話やメールでも答えてくれます。

あと意外かもしれませんが、病院で処方されるピンクゼリーは成分非公表のものが多いです。前述したとおりジュンビーのピンクゼリー以外は雑貨扱いなので、管理医療機器のピンクゼリーのほうが安心できますよね。私は断然ジュンビーのピンクゼリーをオススメします。

ジュンビーのピンクゼリーは公式サイトからがオススメ
↓ ↓ ↓


ピンクゼリーの噂

ピンクゼリーを使うと妊娠率が下がるって噂を聞いたことがあります。実際のところは
どうなんでしょうか?

結論から言うと関係ありません。

ピンクゼリーに限らず産み分けゼリーと妊娠率は関係がありません。


産み分けに関する口コミサイトを見ていると産み分けゼリーに対して誤解している人が
多いです。結構多かったのが「ピンクゼリーを使うと男の子ができる精子を殺してしまう」
と誤解しているのです。

知恵袋サイトなどで相談者も回答者も誤解して話が進んでいることもあるので、そんな感じで
噂が広まってしまったのかもしれません。

排卵日の2日前は難しい

ピンクゼリーを使うタイミングが難しいと思っている人が多いみたいですね。
説明書には「排卵日の2日前に使用すること」と記載されています。この排卵日が正確にわかる人には良いですが、やはり女性の体はデリケートですから、排卵日がズレてしまうこともありますよね。

じゃあ、排卵日の2日前と思っていたのがズレていた場合はどうなのか・・・。

排卵日を特定してからピンクゼリーを使うのが無難です。

女の子を授かる前に妊娠する体づくりをする必要があるので、排卵日を特定できる体づくりが必須になってきます。

自分で解決するには不足や限界があると思うので、妊活用サプリメントや排卵チェッカーなどを使ってみるのがオススメです。もしくはお医者さんに行くのが良いですね。

ピンクゼリーを使って障害が?

ピンクゼリーを使うにあたって心配する声を聞きます。ピンクゼリーを使っても失敗する、授かった子供に障害が出てしまうんじゃないか?という噂話を聞いて不安になる人がいるようです。障害の内容は発達障害や性同一性障害といった噂話が多いようです。

結論から言うとこれらは根拠のないデタラメです。

噂話を追求していくと男の子になるはずだった子をお腹の中で女の子に無理やり変えてしまったから
という無茶苦茶な理由なのですが、そもそもピンクゼリーは性別を変えるものではありません。

そしてママの思い込みがあるかもしれません。自分のわがままで男の子をピンクゼリーで女の子に変えてしまった・・・など後ろめたい感情があるのかも。

妊娠、出産、子育ては不安多いのでが感情的になるのもわかりますが、ピンクゼリーの仕組み上そんなことはありません。

ピンクゼリーは膣内を酸性にして受精したときに女の子になる確率を上げるお手伝いをするだけのものです。
精子の種類はX精子とY精子の2種類がありX精子が受精すると女の子、Y精子が受精すると男の子なのでピンクゼリーはX精子を受精しやすい環境を整えるというものなのです。


噂話は気にしないで自分の気持ちに正直に妊活しましょう。

ピンクゼリーは管理医療機器と雑貨の2種類があります

ピンクゼリーと呼ばれる商品はいろいろありますが、本物はジュンビー株式会社のものだけです。実は他社のピンクゼリーは雑貨商品扱いなのです。有名なベイビーサポートやハローベビーガールは管理医療機器じゃなくて雑貨商品なので本来は膣内に挿入できないものです。

やはり体内に入れるものなので安全安心にこだわりたいですよね。厚生労働省が認証した正規品はジュンビーのピンクゼリーだけなのです。

「ピンクゼリー」で検索すると類似品がたくさん出てきます。
ジュンビーの公式サイトから購入するのが特典返金保証もあっていいですよ。
 ↓ ↓ ↓



ピンクゼリーを使った後、結構漏れるんですけど・・・

ピンクゼリーを使う時の性交時や性交前の準備は色々なサイトに記載されています。
でも性交した後はどうしたら良いのかが記載されていないので不安に思う人も多い
ようなので書いておきます。

ピンクゼリーを使ったら結構漏れてきます。中には漏れないように腰を高くして
寝る人もいるみたいです。

そんなに神経質にならなくても大丈夫ですよ。

漏れても効果はあるので普段どおり過ごしていればOKです。
ピンクゼリーの説明書でも、漏れるけど拭き取って大丈夫と記載されています。

ただ、最善を尽くすという意味では腰を高くして漏れない時間を作るのも良いでしょう。

ピンクゼリー購入前の注意点まとめ

※ピンクゼリー商品について
・ピンクゼリーの生産地はどこ?
ピンクゼリーは「日本製」です。日本国内の工場で徹底された品質管理の下つくられているので安心ですね。

・ピンクゼリーは1箱何本入ってるの?
ピンクゼリーは1箱10本入りです。

・ピンクゼリーの1本あたりの内容量はどれくらいですか?
1本あたり1.7mlです。膣内に使用するにあたり、最適な量は一般的に1.5〜2.0mlというジュンビー社独自の研究結果からこのような配合量にしているようです。

・ピンクゼリーのpH値は?
ピンクゼリーはpH値4.5〜5.0の弱酸性のゼリーです。

・ピンクゼリーの使用本数の目安は?
1回1本が目安です。1日に複数回使用する場合は、都度1本使用しましょう。

・使用するタイミングは?
性交の直前にご使用しましょう。

・口に入ってしまっても大丈夫ですか?
ピンクゼリーは口に入っても問題のない成分のみで製造してます。万が一口に入ってしまっても問題ございません。

・使用期限はありますか?
商品毎の使用期限についてはパッケージの底面に印字されているので、到着後に確認しましょう。

・他社の類似品との違いは?
一番の違いは「管理医療機器(認証番号:32616000)」であるのに対し、他社の類似品は「雑貨」であるということです。管理医療機器に認証されることで初めて体内への使用が可能になりますので、雑貨である他社の類似品は膣内への使用はできないので注意しましょう。

・類似品に注意!!
ピンクゼリーが使用している容器は、日本やアメリカで特許を取得し、意匠登録されている容器です。ピンクゼリーの容器を模倣して製造したと思われる類似品が出回っているので、必ず公式サイトから購入しましょう。

※ご注文について
・購入数に制限はあるの?
一度の注文につき一人3個までです。


・電話での注文・問い合わせ受付時間は?
平日の10:00〜18:00(土・日・祝日は休み)です。

・店舗や薬局で販売していますか?
ピンクゼリーは通販限定商品です。店舗や薬局では販売してません。必ず公式サイトから購入しましょう。


・領収書の発行について
◆クレジットカード払いの場合:カード会社の利用明細をもって領収書としているようです。
◆代金引換の場合:配達ドライバーに支払ったとき、領収書がもらえます。

・注文後、注文内容は変更可能ですか?
商品発送前でしたら可能です。


※支払いについて
・支払い方法の種類は?
クレジットカードか代金引換を選べます。
クレジットカードは「VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS」が利用可能。(支払い回数は1回のみ)

・注文後何日以内に支払いをする必要がある?
クレジットカード決済の場合は注文時に、代金引換の場合は商品到着時に配達ドライバー支払いましょう。


※発送・送料について
・商品が届く際、伝票には何と記載されるの?
宅急便の伝票には「ジュンビーPJ」と記載されます。「ピンクゼリー」とは記載されないので安心ですね。

・注文した商品が届かない場合は?
注文後7日以上経っても届かない場合は、電話で問い合わせましょう。

・注文後どのくらいで届くの?
◆クレジットカード決済の場合:ジュンビー社が決済確認後、翌営業日に商品を発送します。通常3営業日以内に到着します。
◆代金引換の場合:申し込み確認後、翌営業日に商品を発送します。通常3営業日以内にお届けします。

・送料・代引き手数料は?
2箱・3箱のまとめ買いは、送料・代引き手数料が無料になります。単品購入は、支払い方法に応じて送料・手数料が別途かかります。
◆クレジットカード決済の場合
送料:756円(税込)
*ヤマト運輸の「宅急便」で届きます。
◆代金引換の場合
代引き手数料:432円(税込)
送料:756円(税込)
*ヤマト運輸の「宅急便」で届きます。


・配達の日時指定はできますか?
配達日時の指定は可能です。運送会社はヤマト運輸となりますので、以下の時間帯から選べます。
・午前中(12時まで)
・14時〜16時
・16時〜18時
・18時〜20時
・19時〜21時


・海外発送はできますか?
日本国内のみの発送のようです。

※キャッシュバックキャンペーンについて
・キャンペーンの適用条件は?
キャッシュバックキャンペーンの対象となるのは、
以下の3つの条件をすべて満たした人のみです。
◆キャンペーン適用条件
条件1. 公式サイトから購入した人だけです。ネットオークション等、公式サイト以外で購入した場合は適用外になっちゃうので、楽天とかも対象外です。
条件2. 2箱セットまたは3箱セットを購入した人
条件3. 日付入りエコー写真をメールで送れる人

上記のいずれかの条件を満たしていない場合はキャンペーンの対象外となりますので注意しましょう。

・おめでたキャッシュバックで返金申請の具体的な方法
必要書類と未開封のピンクゼリーを返送したら、通常7営業日以内に返金してくれます。
◆返金手続き方法
手順1. 下記に記載されているメールアドレス宛に、件名を「キャッシュバック申請」とし、メール本文に「注文番号」「購入者氏名」を記載、「日付入りエコー写真」をメールに添付して送って下さい。
返金申請用メールアドレス: support@junbie.co.jp

手順2. ジュンビー社の返金受付係がメール内容を確認後、振込先等を記入する「返金申請用紙(PDFファイル)」がメールで送られてきます。

手順3. 返金申請用紙に必要事項を記入の上、パッケージ未開封のピンクゼリーと一緒に送りましょう。

手順4. ジュンビー社に荷物が届いた日から原則7営業日以内に、指定の銀行口座に10,000円が返金されます。振込手数料は負担してくれます。

※返品・交換について
・注文後にキャンセルはできる?商品発送前OK。すでに商品を発送している場合はNG。

・商品到着後の返品はできる?
原則無理なようです。

・商品に不備があった場合の交換は?
運送中の不手際で破損した商品が届いてしまった場合は、未開封品に限り商品到着後8日以内であれば交換してくれます。

 

サイトマップ